人生を後悔しないために

H29年4月11日(火)。お母さんがガンで亡くなりました。

68歳でした。

余命3か月の宣告も虚しく、2週間で旅立ったのです。

もっと一緒に居られると思い込んでいました。

仕事・家事・育児が忙しいからと、1年に2回程しか会っていなかったのです。

大好きだった手作りパン、梅干し、お節料理の作り方、

永遠に受け継ぐことが出来なくなってしまいました。

いつでも聞けると勘違いしていたのです。

「ありがとう」の1つも言えませんでした。

後悔しか残らなかったのです。

 

 

人はいつかは死ぬって分かっているけど、

「死」なんてすっと先の話のような気がしてしまうもの。

しかし、東日本大震災や雪崩などの自然災害、

脱線事故や理不尽な殺人、テロ、いじめ、

今まで元気だった人が唐突に命を落としたり、

不治の病に侵されたり・・・。

気が付かないだけで、私たちは「死」と隣り合わせ。

私だって事故で急に死ぬかもしれません。

あなただって明日生きている保証はないのです。

 

 

私にはたくさん悔いが残りました。

これからの人生を後悔しないように、

自分の心に留めておかないといけない言葉、

死を目の前にした母や患者さんたちの後悔を

綴っておこうと思います。







 

ほとんどの人が「死ぬときに後悔する事」


・大好きな人に「ありがとう」と伝えなかった事

・自分の気持ちに正直にならなかった事

・家族や友達ともっと一緒に過ごしておけばよかった事

・美味しいものを食べておかなかった事

・自分の生きた証を残さなかった事

・自分のやりたいことをやらなかった事

・夢を叶えなかった事

・行きたい場所に行かなかった事

・仕事ばかりだった事

・感情に振り回された一生を過ごした事

・健康を大切にしなかった事

これがすべての中で最も共通する後悔である。自分の人生が残り少ないことに気づき、これまでの人生を明瞭に振り返るとき、多くの夢が満たされないままなくなっていることが簡単にわかる。ほとんどの人々は夢の半分もかなえることができずに、そしてそれは自分が選んだこともしくは選ばなかったせいだと気づいて死んでいく。それが失われるときまで、健康が気づきの自由をもたらすことはまれである。” ブロニー・ウェア 「人が死の間際に後悔すること」より引用

 

 

もう一度人生をやり直せるなら・・・・


もう一度人生をやり直せるなら・・・・

今度はもっと間違いをおかそう。

もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。

この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。

もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。

もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。

もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。

もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。

もう一度最初から人生をやり直せるなら、春はもっと早くから裸足になり、秋はもっと遅くまで裸足でいよう。

もっとたくさん冒険をし、もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、もっとたくさんの夕日を見て、もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。

もう一度人生をやり直せるなら・・・・

だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。

私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?

自分に規制をひき、他人の目を気にして、起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、構えたり、落ち込んだり ・・・・

もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう、たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。

人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。

ピーター・ドラッカー-

 

 

人生における成功とは


よく笑い、十分愛すること

子供たちに愛されること

誰かに献身すること

この世界を少しだけ善いものにして去ること

陽気な子どもを送り出すのでも

小さな庭を造るのでも

大きな社会問題を解決するのでも

どんなやり方であってもよい

全身全霊で遊び、情熱をこめて歌うこと

私の存在によって

この世でたった1人で気持ちが安らいだ人がいることを知ること

それができたら、人生は成功だったといえる

ラルフ・エマーソン

 

『Time is Life』


”『Time is Money』という言葉がありますが、それは違うと思うんです。お金は増やすことができますが、時間は増やすことはできません。その意味で、時間こそまさしく有限のリソースで、『命そのもの』だと思ってます。だから、『Time is Money』ではなくて、『Time is Life』が正しいんです。”   ホリエモン フミナーズより引用

今日が人生最後の日だと思って生きなさい


もしも「今日が最後の日」だと思えたなら、あなたの見ている景色は大きく変わるはず。

自分の価値。本当に大切なものに気付くことができるのです。

今日が人生最後の日だと思って生きなさい [ 小澤竹俊 ](アスコム)引用

何の疑問もなく「明日のことを語ることができる」というのは、それだけで幸せなこと。

貴重な宝物を手にしているようなものなのです。

今日が人生最後の日だと思って生きなさい

彼氏彼女の事情 – 津田雅美引用

最終回のラストで「ああ 面白かった疲れた-」って言って死ぬのが夢なんだという雪野のセリフ。

手に入れた幸せも永遠のものではなく、「いつか終わりが来るもの」と意識して生きていることがよく分かった一コマ。

彼氏彼女の事情 (21) (花とゆめCOMICS)

あなたが明日死ぬとしたら、何をしておきたいですか?

あなたが床に伏したとき、後悔することは何ですか?

なぜ、すぐにやらないのですか?

「まさか、余命宣告されるなんて・・・」

「自分が3か月後に死ぬなんて・・・」

ガン患者の全員が思うことだそうです。

後悔することが、分かっているなら、

やるべきことが見えて来るはずです。

 

先延ばしにせず、すぐに行動することで、

後悔のない人生に近づけるはず。

 

 

いつ死が訪れても「いい人生だった」と言って死ねるよう、

1日1日を全力で生きていこうと思います。


 

えみぶろの最新ニュース情報を、 いいねでチェックしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

2人の娘を育てるフルタイムで会社員。 のんこっ!【育児4コマ漫画】公開中。 育児・生活・子どもに伝えたいことなど、 書き留めていきます(*´ω`*) 詳しいプロフィールはこちらから