浮世絵Tシャツ~葛飾北斎⑫~生きた証を残したい話。

個性的でおしゃれなTシャツKIMASA様から
宣伝用イラスト描かせていただいております(*´▽`*)

もちろん素敵な浮世絵Tシャツのデザインは
KIMASA様からでございます(≧▽≦)
お付き合いくださいませ。

12作品目(≧▽≦)







下からの光が当たっている感じで
光源を考えてみたんですが
っむぅ(;´Д`)難しいですね(笑)

そして、今日はちょっと
ある出来事があったので日記を記録しておきますね。

・・・。

1日1日を大切に生きないと…
と思っていても

日々の忙しさに埋もれてしまい

命の大切さって
時々忘れてしまうものですよね。

そんな中、先日また
会社の方が亡くなりました。

脳梗塞になってしまい
2年間ずっと植物状態だった方でした。

ずっと精神的障害のお姉さんの面倒を見ていたそうで
結婚どころでは無かったと聞きます。

両親の所在も分からず
お姉さんは精神障害でどうすることもできないので
友人が火葬場に行き
葬儀もなく
共同墓地に埋葬するとのことでした。

・・・なんかまた・・・
いろいろ考えさせられましたよね。

彼は幸せだったのかな。
後悔はなかったのかな。

「人は死ぬ時、後悔する事」に

多くの人が
「自分が生きた証があるかどうか」
を考えるそうです。

私は明日死ぬとしたら
何を後悔するんだろう。

それを今やらなきゃって。思ったんです。

生きた証っていうと
すごく立派な何かを成し遂げるなきゃって
気がしますよね。

でも、世界が認めるような事をしなくてもいいんです。
たぶん。きっと。

私が思うのは誰かの「心に届く何か」でも
いいんじゃないかって思うんです。

心に響く言葉を残したり
心に響く贈り物を残したり
心に響く絵を残したり
心に響く話を残したり

心に残る笑顔だっていいのかもしれませんね。

その言葉で、 誰かの人生が豊かになったかもしれない。
その贈り物で、誰かの心の支えになったかもしれない。
その絵で、  誰かの心が癒されたかもしれない。
その話で、  誰かの疲れた心が温まったかもしれない。

その笑顔で、元気になる人がいる。
誰かの心にあなたの思い出が残るだけでも
あなたが生きた証になるのかもしれません。

私はここに、何が残せるのかな。

あなたは、ここに何を残しますか?

そんなことをちょっと考えるだけでも
1日1日の大切さって違ってくる
そんなことをふと思いました。

だって、昨日と同じ今日が来るなんて
保証はどこにもないのですから。

それにしても
こんなに死に関わる事が多いのは
何でなんだろう。

これもきっと私には
意味のあることなんでしょうね。

本日もお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)

えみぶろの最新ニュース情報を、 いいねでチェックしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

2人の娘を育てるフルタイムで会社員。 のんこっ!【育児4コマ漫画】公開中。 育児・生活・子どもに伝えたいことなど、 書き留めていきます(*´ω`*) 詳しいプロフィールはこちらから